「乃木坂46 真夏の全国ツアー2014 愛知公演」に行ってみた






[PR]



2014年09月05日(Fri)
「乃木坂46 真夏の全国ツアー2014 愛知公演」に行ってみた
8月26日に名古屋ガイシホールで行われた「乃木坂46 真夏の全国ツアー2014 愛知公演」昼の部に行ってきました。

夏休みとはいえ平日の11時半開演はチケットも売れにくかったみたいです。招待客や謎の団体客がいたり、SKE48のメンバーも7人ほど見に来ていたらしいです。

スタンド席の入り口とモバイル会員にシールをプレゼントする「乃木の家」はJR笠寺駅から続く歩道橋上で、アリーナ席の入り口は一階の玄関、グッズ売り場はガイシアリーナ側にテントを構えてました。
入場時は金属探知機でさらっとチェックするくらいで身分証もバッグの中身も見られませんでした。スタンド席の入り口のほうはもっとしっかりチェックしているようでした。

「乃木の家」は並んでも15分くらいでたどり着けたけど、グッズ購入の列は長く並んでました。グッズ買った人に聞いてみたら2時間並んだって言ってました。すごいなぁ・・・。
CD販売のテントと映画「超能力研究部の3人」のテントはほとんどお客さんがいませんでした。コンサート会場でCD買う人なんているんだろか・・・。

写真1(携帯用)
「乃木の家」で貰えたシールはこんな感じです。

写真2(携帯用)


なんやかんやで仕事の合間を縫って3年連続で見に行けてます。まぁ、寝るはずの時間に遊びに出てるわけなのでキツイんですが。

テレビとかで見てて、「アリーナで見りゃあ、さぞ楽しいことでしょうよ」なんて拗ねてたんだけど、初めてアリーナ席ってものに入りました。しかも結構前。
始まった途端みんなが立ち上がったのが残念だったかなぁ、着座のほうが良く見えますからねぇ。立ち上がればカメラ構えても見つかりにくいから写真撮りたい人には好都合か。
着座のアリーナでAKBのコンサートを実況してる人はどうやって撮ってるんですかね?明るいからすぐ見つかりそうなのに不思議です。

昼の部のセットリストは以下の通りでした。
1. 夏のFree&Easy
2. ロマンスのスタート
3. 会いたかったかもしれない
4. ガールズルール
5. 何もできずにそばにいる
6. ここにいる理由
7. 指望遠鏡
8. ロマンティックいか焼き
9. シャキイズム
10. 偶然を言い訳にして
11. 無口なライオン
12. 僕が行かなきゃ誰が行くんだ?
13. その先の出口
14. 生まれたままで
15. 世界で一番 孤独なLover
16. 制服のマネキン
17. 13日の金曜日
18. そんなバカな・・・
19. 君の名は希望
20. バレッタ
21. 走れ!Bicycle

アンコール
en1. ハウス!
en2. おいでシャンプー
en3. 乃木坂の詩

クイズを外すと鉄球が転がってきてビニールプールに落ちる(飛び込む)なんてコーナーがあったりトロッコにメンバーが乗って客席の間を回ったり、観客みんなで大玉転がしをしたりとエンタテイメント性も上がってました。

推しメンタオルって言うのかな、名前の入ったタオル。
それを後ろの女の子がステージのメンバーに向けてたらステージのメンバーが気づいて手を振ってきて、「あそこからわかるんだ・・」と驚きつつもちょっと羨ましかったり・・・。うちわを振る人もそういう楽しみがあるわけか・・。



写真3(携帯用)
ホールにあった実物大パネルです。終演後にみんな写真撮ったりしてたけど、退場はスムーズに出来てました。スタンドもアリーナも出入り口が基本的に1つずつなのでもっとごった返すと思ってました。規制退場でもなかったし駐車場も空きがありました。

-----------------------------------------------------------------
【レビューを書いて送料無料】 ペンライト コンサート 12色切替 LED ペンライト コンサートライ...

-----------------------------------------------------------------
もっといろんな記事が見たいぞという方→人気blogランキングに投票してね
JUGEMテーマ:地域/ローカル


   


このブログは
三河ニュース
のグループで
ロリポ版ブログMikawa-News BLOGの「のブログ」版です
B1グランプリin豊川特設サイト
募金サイト イーココロ!



カレンダ
2014年9月
  5
       

アーカイブ
2005年 (136)
2月 (15)
3月 (11)
4月 (6)
7月 (8)
8月 (31)
9月 (29)
10月 (7)
11月 (16)
12月 (13)
2006年 (325)
1月 (23)
2月 (36)
3月 (31)
4月 (25)
5月 (26)
6月 (24)
7月 (25)
8月 (26)
9月 (24)
10月 (26)
11月 (25)
12月 (34)
2007年 (237)
1月 (25)
2月 (27)
3月 (26)
4月 (22)
5月 (23)
6月 (14)
7月 (13)
8月 (20)
9月 (12)
10月 (18)
11月 (22)
12月 (15)
2008年 (203)
1月 (26)
2月 (24)
3月 (17)
4月 (19)
5月 (18)
6月 (14)
7月 (13)
8月 (20)
9月 (16)
10月 (15)
11月 (12)
12月 (9)
2009年 (90)
1月 (11)
2月 (8)
3月 (8)
4月 (13)
5月 (11)
6月 (9)
7月 (4)
8月 (7)
9月 (7)
10月 (5)
11月 (5)
12月 (2)
2010年 (51)
1月 (5)
2月 (3)
3月 (4)
4月 (9)
5月 (5)
6月 (4)
7月 (1)
8月 (6)
9月 (6)
10月 (3)
11月 (4)
12月 (1)
2011年 (45)
1月 (3)
2月 (4)
3月 (1)
4月 (2)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (2)
8月 (4)
9月 (5)
10月 (14)
11月 (1)
12月 (1)
2012年 (1)
1月 (1)
2013年 (12)
8月 (4)
9月 (5)
10月 (1)
11月 (2)
2014年 (24)
1月 (6)
2月 (1)
3月 (1)
5月 (3)
6月 (1)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (3)
10月 (3)
11月 (2)

アクセスカウンタ
今日:0
昨日:35
累計:1,608,021