三河ニュース - 2008/11

Mikawa-Newsは名古屋周辺のイベントや地球博を紹介しているニュースサイトです。このブログでは写真を主体にしています。




[PR]



2008年11月30日(Sun)▲ページの先頭へ
愛知県民の森の紅葉が見ごろです
29の土曜日に愛知県民の森へ紅葉を撮りに行って来ました。宮下橋を越えると道沿いに紅葉を撮っているカメラマンが並んでいました。紅葉が見られるのは宮下橋からモリトピア愛知の建物周辺あたりまで。

写真(携帯用)
今が見頃で真っ赤に色づいていて、晴れていれば気温もたいして寒くなくフリース1枚着ていただけで十分でした(寒がりの人はジャンバーがあったほうがいいです)。
歩いている人達から「香嵐渓より全然いいね」、「香嵐渓は人ばっかり」、「香嵐渓はペットを連れてくる非常識な人がいる」なんて会話が聞こえてきました。僕的には紅葉自体は県民の森の方が綺麗。出店や賑やかな雰囲気を楽しむなら香嵐渓がいいかなって思います。
昼近くになってくると停める場所を探して駐車場をウロウロしている車もいました。夕方は帰りの車で151号線が渋滞するので少し早めに撤収したほうがいいですね。15時近くになると太陽が傾いて色もくすんでしまいます。
紅葉を見た後は日帰り浴場で冷えた体を温めたり普段の疲れをとってから帰路につくのもいいですね。時間は11:00〜15:30、料金大人400円小人200円。
ニンテンドーDSi ホワイト 【新品未開封 他店印あり】

もっといろんな記事が見たいぞという方→人気blogランキングに投票してね


2008年11月27日(Thu)▲ページの先頭へ
クライミングウォール
アウトドアやお出かけ系の番組に出てきたり、最近ではダイエットとしても紹介されるクライミングウォールをご存知でしょうか?崖に見立てたベニヤの板に砂を吹き付けたものだったりFRPで岩のように作ったものにホールドと呼ばれる掴む突起をつけた壁です。何かのイベントで設置してあっても行列だったり、クラブに入ってするほどではないし、という事もありますよね。手軽にチャレンジ出来ないものか・・・、という事で岩屋のグリーンスポーツセンターへ行って来ました。

写真(携帯用)
岩屋観音のふもと「岩屋緑地」にあるグリーンスポーツセンターはテニスコートやパターゴルフのある豊橋市の(密かな)スポーツ施設。平成18年に設置されたもので長さは20メートルほど。もちろんお金がかかるわけでもなくちょっとやってみたいだけならおあつらえ向きです。ココニコにも洒落程度のものがありますが・・・。もっとちゃんとやってみたいという方はカクタスクライミングパーク(豊橋市関屋町)やスカイホール豊田(豊田市八幡町)もあります。
手づくりの和紡布があなたを癒します。和紡Wシーツ

もっといろんな記事が見たいぞという方→人気blogランキングに投票してね


2008年11月24日(Mon)▲ページの先頭へ
新城ラリー2008 その2?

写真(携帯用)
この写真はほうらいせんSS3の観戦エリア山側Aから撮ったものです。今年は仕事の都合で土曜日に3時間ほどしか見にいけなかったので写真もあまり撮れてないのですが、今年のギャラリーも鋭意製作中です。
携帯番号&Eメールアドレスのスタンプ(12mm)お好きな文字内容で作成します。

もっといろんな記事が見たいぞという方→人気blogランキングに投票してね


2008年11月23日(Sun)▲ページの先頭へ
新城ラリー2008
今年も新城ラリーが22、23日の日程で新城市の桜淵公園などを会場として行われています。

写真(携帯用)
今日の桜淵公園イベント会場でのラリーショーより。

今年はほうらいせんSSのギャラリーステージに山側観戦エリアがあります。(去年も上がって行く道はありましたが)釜屋建民家から上がって行ってレストハウスのところから池側と山側に道がわかれます。池側は下から見上げる感じで見づらかったので上から見下ろす山側観戦エリアはいいですね。逆に池側観戦エリアは人が少なくなっていていいかも。
その山側観戦エリアは森の斜面に仮設のパイプで柵が作ってあるだけで移動も大変。小さな子供は滑り落ちそうになってたり、若い男性でも恐る恐る歩いたりして結構大変そうでしたよ。もちろん女性のヒール、スカートなんて論外です、必ず運動靴で。
僕はたいして気にならなかったけど、すれ違ったカップルの女性が「山側は二度と行かない」ってこぼしていました。


観戦に関しての詳細は

新城ラリー公式サイト
昨年のギャラリーは

新城ラリー2007SPECIAL GALLERY

もっといろんな記事が見たいぞという方→人気blogランキングに投票してね


2008年11月21日(Fri)▲ページの先頭へ
香嵐渓の紅葉がそろそろ見頃です

写真(携帯用)
これでもHDRなので彩度が上がってますが、11月20日に巴橋から撮影したものです。(Nの字にかかってる丸いのはゴーストです。)
平日にもかかわらずかなり多くのお客さんで賑わってました。岡崎方面から昼前に着くように車で行ったのですが、岩神の湯あたりから宮町駐車場までほんの少し渋滞してたくらいでした。その時の香嵐渓渋滞長情報は名古屋方面3.4キロでした。土日はすごい渋滞なんでしょうね・・・。

駐車場は1キロ離れた民間で500円、もう少し近づくと800円。目の前の宮町駐車場とその周辺の民間は1000円です。観光協会で上限を決めてるのかも知れませんね。
足助観光協会ページ で紅葉の情報が細かく更新されていますが、待月橋、もみじのトンネルの辺りは色づいてます。燻風橋〜つり橋、香積寺山門の辺りは緑でした。
足助観光協会トップページに携帯で香嵐渓渋滞長情報を見る為のQRコードが載っていますが、QRコードが読めない人の為のアドレスは書いてないのでカメラ付き携帯でうまくQRコードが読み込めない人やバーコード読み取り機能のない方は
http://4front.jp/kourankei/?datamode=jam
へアクセスすると名古屋方面 、稲武方面、岡崎方面の渋滞の長さが確認出来ます。


パソコンであっという間にスタンプが作れるスタンプクリエーターbrother スタンプ作成機 SC-370PC

もっといろんな記事が見たいぞという方→人気blogランキングに投票してね


2008年11月18日(Tue)▲ページの先頭へ
モリコロパーク その5

写真1(携帯用)
モリコロパークのラストは愛知国際児童記念館です。


写真2(携帯用)
エントランスホールを入ると「集結!愛・地球博のロボットたち」として万博で展示されていたロボットたちが展示されています。入ってすぐにあるのは人体型ロボット『いねむりおじいさん』、話しかけると起きて喋ります。


写真3(携帯用)
ロビーにはワカマル、PAPERO、ALSOKガードロボ、掃除ロボットが並んでいます。


写真4(携帯用)
アクトロイド みわ。話しかけると答えてくれます。


写真5(携帯用)
アップ。


写真6(携帯用)
アクトロイド はるか。これは話かけても反応しませんが突然喋りだします。ガラスケースの中にあり触ったりはできません。


写真7(携帯用)
アップ。アクトロイドは製作、レンタル、イベントプロデュースまでやっている株式会社ココロ製。それにしてもこれらのロボットの開発に何億もかかっただろうに、今では放置に近い状態なのが切ない・・。ホンダのアシモを例にすると開発費は10年間で推定100億、一体の制作費は数千万円でレンタルは1日200万だそうです。
ほかにもロビーにはジェットコースター、レーシングカー、スペーストラベル、海中散歩、名古屋の空中散歩の映像シミュレーションが出来るアドベンチャーボックスがあります。これは一回100円です。童話館では白雪姫、ジャックと豆の木などの童話の主人公に会える"メルヘンプロムナード"もあります。これは大人200円、子供100円です。


ひねる、投げる、歌う、踊る・・・ スゴいロボット遂に出た!!【1117PUP10】【送料無料】【SALE...

もっといろんな記事が見たいぞという方→人気blogランキングに投票してね


2008年11月17日(Mon)▲ページの先頭へ
フォトマスター検定
昨日は名古屋で行われた「フォトマスター検定」の1級を受けて来ました。そのために先週はブログをお休みして勉強していたわけですが、思ったより難しかったです。ちょっと勉強しただけではとてもとても・・・。
この「フォトマスター検定」と言うのはもちろん国家資格や公的資格などではなく、いわゆる民間資格。これに合格したからと言って何かが出来るようになるわけじゃないけど一定の知識があると証明は出来ます。
問題は写真に関するものが出され、誰でも受験できる3級、2級、準1級、1級の4段階と1級合格者のみが受験出来るエキスパートがあります。このうち3、2級は基本的な知識、準1級、1級は高度な知識を問うもので受験の目的はスキルアップのためだったり会社によっては昇進などに影響する場合もあるかも知れません。
例えば、これまでは写真スタジオの求人に「常識的な写真の知識のある方」とあいまいな表現だったものが「フォトマスター検定準1級以上所持の方」と具体的な求人が出来るようになるわけです。

一例として今年の1級の問題をひとつ
共通問題29
次の文章を読んで()内に入る正しい言葉の組み合わせを@〜Bから選べ。
「一眼レフカメラにはボディ内部にミラーを配置してあるので、当初、バックフォーカスの短い広角レンズを装着するには、ミラーをアップするなどの操作が必要であった。その後において、ミラーの動作を阻害しないで済む『(ア)』と呼ばれるものが登場し、現在ではこの『(ア)』が広角レンズの主流となっている。この『(ア)』の広角レンズの特徴は、大きな(イ)が前面にあってその後ろに(ウ)がくる構成になっていることである。」

@ア:レトロフォーカスタイプ、イ凸レンズ、ウ:凹レンズ
Aア:レトロフォーカスタイプ、イ凹レンズ、ウ:凸レンズ
Bア:ディスタゴンタイプ、イ凸レンズ、ウ:凹レンズ

これは
や事務局から販売されている「フォト検過去問題の解答と解説」を読んでいればわかる問題ですが、仮に試験中にこれらの本を読んで答えてもいいと言われてもわからないものもありました。結果が出るのは約1ヶ月後。どうかなぁ(汗;)

モリコロパークの紹介があと1回残っているので次回はモリコロパーク最終回です。


もっといろんな記事が見たいぞという方→人気blogランキングに投票してね


2008年11月11日(Tue)▲ページの先頭へ
モリコロパーク その4

写真1(携帯用)
愛知県児童総合センターの中に「フジパン・ロボット館」で展示されていたロボット達を発見。当時このガラクタのようなロボット達がガチャガチャ演奏する姿は一種異様なものがあり、その様子をお化け屋敷のようだと表現する人もいたほど。


写真2(携帯用)
チャレンジタワーとあちこちに通路が張り巡らされたアトリウム。子供は走りまわるのが大好き、トンネルになった通路を登ったり走りまわったり。ここにも遠足の子供が沢山いて賑やかでした。


写真3(携帯用)
体験ゾーン「こどもの森」は小さな子供が遊べるコーナーです。


写真4(携帯用)
発見ゾーン「あそびラボ」にあるズレテレビ。向こうに写ったものが遅れて表示されます。急いで走ってくると自分の姿が見られます。ほかにも面白いものがあり、結構楽しめます。


写真5(携帯用)
チャレンジタワー頂上にある展望フロアからはデジタルタワーや天気が良ければ御在所岳が見えることも。
ほかにも色々楽しめるものもあり、なんと言ってもお金が殆どかからないのが子連れには魅力ですかね〜。


ステキなデザインのキャンドル型ランプ!!キャンドルランプ 5灯

もっといろんな記事が見たいぞという方→人気blogランキングに投票してね


2008年11月09日(Sun)▲ページの先頭へ
モリコロパーク その3

写真1(携帯用)
こどものひろば〜水のエリア〜です。水遊びの大好きな子供には楽しいエリアです、ちょうど園児の遠足だったらしく非常に沢山の子供が遊んでいました。うちの子も遊ぶ気満々だったのにあまりの多さにその気もなくなってしまったようでした。自分より小さな子と同じに見られたくないのか・・・、子供の心理って面白い。


写真2(携帯用)
グッズを売っているモリコロショップ。万博の売れ残りかと思えば新たにモリコロパークとして作ったようです。場所は万博の時に遊園地スペースだった辺りです。


写真3(携帯用)
愛・地球博記念館。万博期間中に迎賓館として使われていた建物です、閉幕後に各国パビリオンから寄贈されたものや制服などが展示物されています。ステージのビデオなども見られます。真夏に会場内がごった返していた時もVIPはここでゆっくり休憩していたんですね〜。館内は撮影禁止となっていました。


写真4(携帯用)
愛知県児童総合センターは高校生以上300円の入場料が必要です。71年の大阪万博で出展されていた「フジパン・ロボット館」のダンゴ虫のようなドームが93年に老朽化のため取り壊され、96年に愛知県児童総合センターとして作られたものだと記憶しています。中に入ってびっくり。続きは次回です♪


ホルガのピンホールカメラ登場!ホルガ35mmピンホールカメラ HOLGA135PC ロモグラフィパッケージ

もっといろんな記事が見たいぞという方→人気blogランキングに投票してね


2008年11月07日(Fri)▲ページの先頭へ
モリコロパーク その2

写真1(携帯用)
この前サツキとメイの家に行ったのを子供が羨ましがっていて連れて行くと約束していたので再びサツキとメイの家に。時間配分が分っているので「あっちも見ないと時間になっちゃうよ」なんて助言もできました。当初2、3年で壊すようなことを言っていたけど、あまり痛んでいないのでもっと長く見られそうです。


写真2(携帯用)
入場時間待ちの間に展望台へ。エレベーターはちゃんと動いていました。使うか使わないかはモラルの問題ですが。他の時間待ちをしている人達は日本庭園などを歩きまわっていました。


写真3(携帯用)
上から見ると箱庭のようです。ここからもりの学舎のほうへと行っても山しかなく、通り越しても整備中のグラウンドがあるだけです。園内バスのタイミングが合わず全て徒歩で回って改めて広い公園だと思いました。万博の時も帰りにはヘトヘトになってました。


こんなに簡単フォト年賀状(2009)

もっといろんな記事が見たいぞという方→人気blogランキングに投票してね


2008年11月05日(Wed)▲ページの先頭へ
モリコロパーク
またしてもモリコロパークへ行ってきました。前回は行った時間が遅く、サツキとメイの家しか見られなかったので今回は園内を歩きまわってみました。

写真1(携帯用)
グローバルハウスだった温水プールをバックにモリコロのトピアリーを。


写真2(携帯用)
だいぶ工事が進みました。愛・地球広場はそのままです。北駐車場の横で工事をしている場所があるもののかなり工事が進みました。


写真3(携帯用)
西駐車場周辺も綺麗に整備されました。青少年公園は2回の博覧会が行われ、その都度整備されたため綺麗に保たれている恵まれた公園ですね。


在庫あり!送料無料!!【即日発送】【Nintendo/ニンテンドー】11/1発売!NINTENDO DSi(ホワ...

もっといろんな記事が見たいぞという方→人気blogランキングに投票してね


2008年11月02日(Sun)▲ページの先頭へ
おばけカボチャ
豊川市上野町の中どおり公園でライトアップされたていた巨大カボチャのジャックランタンを見てきました。

写真1(携帯用)


写真2(携帯用)


写真3(携帯用)
ジャックランタンはジャック・オ・ランタンとも言い、けちんぼジャックと呼ばれる男が死んだ後、悪魔との取引のため地獄に落ちることもできず明かりをともしたカブを持たされて暗い道を歩き続けることになったというものから、ちょうちんのジャック(ジャック・オ・ランタン)と呼ばれるようになったといわれています。

この公園のカボチャは公園を管理している地元の人が5年前からやっているそうです。見逃した〜という方は来年どうぞ。中どおり公園は豊川インターから151号線を新城方向に走り、次の信号(100円ショッップの手前)を右折し、50メートルほど行った道沿いの左にある公園です。車を止めるところはありません。


玄関に最適!イルミネーションクリスマスイルミネーションLEDスノーマン(ほうき付)

もっといろんな記事が見たいぞという方→人気blogランキングに投票してね


   


このブログは
三河ニュース
のグループで
ロリポ版ブログMikawa-News BLOGの「のブログ」版です
B1グランプリin豊川特設サイト
募金サイト イーココロ!



カレンダ
2008年11月
           
           

アーカイブ
2005年 (136)
2月 (15)
3月 (11)
4月 (6)
7月 (8)
8月 (31)
9月 (29)
10月 (7)
11月 (16)
12月 (13)
2006年 (325)
1月 (23)
2月 (36)
3月 (31)
4月 (25)
5月 (26)
6月 (24)
7月 (25)
8月 (26)
9月 (24)
10月 (26)
11月 (25)
12月 (34)
2007年 (237)
1月 (25)
2月 (27)
3月 (26)
4月 (22)
5月 (23)
6月 (14)
7月 (13)
8月 (20)
9月 (12)
10月 (18)
11月 (22)
12月 (15)
2008年 (203)
1月 (26)
2月 (24)
3月 (17)
4月 (19)
5月 (18)
6月 (14)
7月 (13)
8月 (20)
9月 (16)
10月 (15)
11月 (12)
12月 (9)
2009年 (90)
1月 (11)
2月 (8)
3月 (8)
4月 (13)
5月 (11)
6月 (9)
7月 (4)
8月 (7)
9月 (7)
10月 (5)
11月 (5)
12月 (2)
2010年 (51)
1月 (5)
2月 (3)
3月 (4)
4月 (9)
5月 (5)
6月 (4)
7月 (1)
8月 (6)
9月 (6)
10月 (3)
11月 (4)
12月 (1)
2011年 (45)
1月 (3)
2月 (4)
3月 (1)
4月 (2)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (2)
8月 (4)
9月 (5)
10月 (14)
11月 (1)
12月 (1)
2012年 (1)
1月 (1)
2013年 (12)
8月 (4)
9月 (5)
10月 (1)
11月 (2)
2014年 (24)
1月 (6)
2月 (1)
3月 (1)
5月 (3)
6月 (1)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (3)
10月 (3)
11月 (2)

アクセスカウンタ
今日:0
昨日:35
累計:1,608,021