三河ニュース - 2008/03

Mikawa-Newsは名古屋周辺のイベントや地球博を紹介しているニュースサイトです。このブログでは写真を主体にしています。




[PR]



2008年03月31日(Mon)▲ページの先頭へ
大正村 その6
さらに町を適当に歩いていくと大正風の建物で新築した木造2階建て30平方メートルのおもちゃ資料館がありました。

ここには明治・大正から昭和初期にかけて子供たちが熱中した遊び道具、昔懐かしい素朴な玩具の数々を収集、展示しています。中には双六の名作と言われる貴重なものも数多くあります。

これらは明智町、大正村が東京の骨董市で買い集めたり東京や名古屋と地元の協力者やおもちゃ収集家から寄贈を受けたりしたものです。

大正時代から昭和初期の玩具類約3000点が集まりました。

ここも有料4館のひとつで、共通券で入ることができます。
軽くて、スタイリッシュな小径電動自転車。なななんと21.1%off 送料無料(一部地域を除きます。)...
価格 53,477円 (税込) 送料別

もっといろんな記事が見たいぞという方→人気blogランキングに投票してね


2008年03月29日(Sat)▲ページの先頭へ
大正村 その5
その他の建物は離れていて、町を適当に歩いていくとカフェー天久(喫茶店)の隣に立つ大正時代館がありました。

ガルバリウムの外壁、ガラスの間仕切りを使ったとても近代的な建物です。2004年5月3日に竣工式がありました。

大正時代にこだわった資料館で大正時代の象徴、大正天皇に関する展示や当時の生活などの展示があります。

1階には新聞やレトロなポスター、2階にはカメラ、扇風機、蓄音機などの貴重な品々が展示されています。

大正時代の明和(明智町)のジオラマです。明治末期から大正時代にかけて製糸産業が盛んになり「製糸の町」として文明開化をもたらし製糸で潤った明知の町は都会にも見劣りしない対象建築が街角のあちこちに出現しました。
≪4月中旬入荷予定≫【DS】DS美文字トレーニング≪新品≫
価格 3,048円 (税込3,200円) 送料別

もっといろんな記事が見たいぞという方→人気blogランキングに投票してね


2008年03月28日(Fri)▲ページの先頭へ
大正村 その4
大正資料館の隣にあって庭から裏から入ることの出来るのが大正の館です。これはこの地の名門橋本邸跡で米穀商を営んでいて後に医院をしていた名家でした。

中には炊事場や洗い場、帳場のようなものがあり、巨大な金銭登録機も展示してあるので最初は旅館の跡地かと思いました。洗い場と書いてある階段を降りて行くと川の水面まで行くことが出来ます。

人力車、オルガン、ミシンなどが展示してあります。

電話室と書いてあります。ボーリング場やカラオケなどにある電話BOXみたいなものですか、待合室で他の患者に聞こえないように配慮していたんでしょうか?

しっくいの壁、見事な欄間、高い吹き抜け、天窓など見所は沢山。

資料館と大正の館はポートレートを撮るのにも絶好の場所です。土びなまつりの期間中でしたので部屋一面にカラフルな土びなが飾ってありました。
全員プレゼント付き!ウォーキングをさらに快適・安全に!曇り止加工をプラス!紫外線・花粉か...
特価 3,200円 (税込) 送料別

もっといろんな記事が見たいぞという方→人気blogランキングに投票してね


2008年03月27日(Thu)▲ページの先頭へ
大正村 その3
次に目にするのが大正資料館ではないでしょうか、木造4階建て手動エレベーター付きの建物は農家から預かったり買い取った繭を収納するための銀行蔵でした。

入り口とお土産屋さんの建物です。この建物の左にある石畳を歩いて行くと資料館があります。資料館は有料となります。

全6室の展示室にはいろいろなものが展示されています。こう言っては失礼なんですが、ここにあっていいの?と思ってしまうようなコレクションでした。

色々な蓄音機があります。色とりどりで綺麗です。音楽を聞く機械としてだけでなく、これを飾ることにも意義があったように感じます。

大正当時の服ももちろん飾ってあります。他には古い新聞記事、土鈴や繭から糸を採る道具などがありました。

ちょっとわかりにくいですが、カメラです。左にあるのは昔の映画に出てくるような蛇腹のカメラです。
ここで一番目を引いたのは天井に張られた電線が昔ながらのガイシを使ったものでした、懐かしいなぁ・・・。ご存知でない方もいるかもですが、昔は電線は壁に埋め込んでなくて天井に露出されてたんです。当然電線が天井にくっついていると火事になってしまうのでガイシという陶器で浮かせてあったわけです。
花畑牧場カチョカヴァロ
価格 980円 (税込) 送料別

もっといろんな記事が見たいぞという方→人気blogランキングに投票してね


2008年03月25日(Tue)▲ページの先頭へ
大正村 その2 逓信資料館
大正村の駐車場に車を停め、橋を渡り山のほうへ上がって行くとまず目にする建物が逓信資料館です。

明治8年に開局した局舎は外観がペンキ塗りのモダンな建築でした。隣にあるのは現在の郵便局で外壁材こそサイディングになっているものの旧舎の面影を残しています。

中へ入ると上には彫り物のある手すりが残り、電話BOXもあります。電話BOXの中にはよくコントで使われる昔の電話機があります。

電信・電話業務も兼ねていて当時の交換機も展示してあります。昔は交換手がいて線を繋ぎ替えていたんです。

古い電話機も展示してあります。いわゆる黒電話やピンクのプッシュホン、有線放送つきの電話やもっと古いものもあります。なかなかのコレクションに正直驚きました。
 ●新品アウトレット●キクタニ エレキバイオリン 7点セット ESU-380US
価格 23,500円 (税込) 送料別

もっといろんな記事が見たいぞという方→人気blogランキングに投票してね


2008年03月24日(Mon)▲ページの先頭へ
日本大正村 その1
岐阜県恵那市明智町にある日本大正村へ行ってきました。
昭和59年5月6日に大正村の立村式が行われ、大正村役場、資料館、逓信資料館とオープンしてきました。昭和60年10月4日に高峰三枝子さんが初代村長になり、その後も順次整備されてきました。

現在見られるのは日本大正村役場、大正の館、大正資料館(銀行蔵)、大正時代館、おもちゃ資料館、逓信資料館、旧三宅家などです。このうちの大正ロマン館、大正村資料館、天久資料館、おもちゃ資料館、大正時代館は有料5館になっていて共通入場料が大人500円、小人300円です。大正村と言っても明治村のようなテーマパークではなく町の各所にあるそれぞれの建物を見ることが出来るようになっています。
写真は逓信資料館の外観です、隣には現在の郵便局も建っています。流行りのフレアとゴーストを入れた写真で雰囲気を出してみました。
あの時のエジソンの感動がリアルに蘇る!大人の科学 新エジソン式コップ蓄音機
価格 2,839円 (税込 2,980 円) 送料別

もっといろんな記事が見たいぞという方→人気blogランキングに投票してね


2008年03月21日(Fri)▲ページの先頭へ
トヨタ会館
豊田市にあるトヨタ会館へ行ってきました。
場所はトヨタ町のトヨタ本社の辺りとなります。岡崎から248号線を走ってくるとトヨタ町南で右折、猿投方面から走ってくると本社工場正門の信号を左折です。

立体駐車場に車を停めてこの建物に入ります。特に看板があるわけではないですが、この建物しか入れそうにないって感じで恐る恐る中へ入っていきました。

中には環境やコンセプト、トヨタの事業や工場の模様など様々な展示があります。

映像を使ったものも多く、英語や中国語でのガイダンスもあります。見学や視察の方が平日でもバスでやって来たりします。

モータースポーツの紹介としてF1マシンも展示してあります。

トヨタ車のショールームです。販売チャンネルに関係なく色々な車を見る事が出来ます。車の下に電源コードがありキーはONの位置にしてあるためメーターやオーディオ、バックモニターなども見られます。展示してあるすべての市販車に乗り込むことが出来ます。もちろんレクサスLSの運転席だって座ることが出来ます。販売店と違って買う意思がなくてもじっくり見られるのがいいですね。
大学生くらいのグループがレクサスの運転席に座り、楽しそうに何枚も写真を撮っていました。きっと写メで「レクサス買っちゃった」なんて冗談で送ったりするんでしょうね〜。こんな事販売店じゃ出来ませんからねぇ。

開館時間:月〜土曜日 9:30〜17:00
休館日:日曜日、年末年始、ゴールデンウィーク、夏期連休


雨?部屋干し?そんな時はコレ、2倍以上の脱水力で洗濯物がすぐ乾く!ソメラ 高速脱水機
価格 24,800円 (税込 26,040 円) 送料別

もっといろんな記事が見たいぞという方→人気blogランキングに投票してね


2008年03月17日(Mon)▲ページの先頭へ
二科会撮影会に行ってきました。
16日に浜名湖ガーデンパークで行われた「2008年二科会写真部静岡支部春季大撮影会」に行ってきました。

モデルさんはファッションモデルが5人。ネットになかなか情報が出ない撮影会なので概要を書きます。
時間:10時より15時、12〜13時は昼休憩。(雨天決行)
受付は9時から
参加費:一般3000円、支部員2500円。
参加費と引き換えで参加証を受け取り、当日撮影したポートレイト、スナップ、風景の写真をコンクールに応募できます。

朝の説明の後、5つのグループに別れてそれぞれ撮影会が始まりました。全部で200人は超えてたと思うのですがはっきりとはわかりません。モデルさんによって集まっている人数も違うしあっちへ行ったりこっちへ行ったりカメラマンも常に移動していました。
多い所で60人くらい、少ない所で10人くらい。常に移動しているのでたまたまめちゃくちゃ集まってしまったり逆に全然いなくなってしまったりしてました。それぞれのグループに先生がいてアドバイスも貰えるし密集度も撮りやすいほうだと思いました。
のだめカンタービレ(20)
本体価格 400円 (税込 420 円) 送料別

もっといろんな記事が見たいぞという方→人気blogランキングに投票してね


2008年03月13日(Thu)▲ページの先頭へ
確定申告に行ってきました。
文化会館か商工会議所の無料税務相談に行って確定申告をやろうと思っていたのに風邪で寝込んでいるうちに終わってしまい、豊橋の税務署まで行く事にしました。
下書きは出来たのでチェックだけしてもらったら清書して出そうと行ったわけです。

朝イチだったので並んでいる人も10人くらい、このくらいの混み具合ならいいほうかと列にならんでいると税務署の人が前の人から順に
「用紙はそろってますか?」
と聞いていました。ふと僕の前で立ち止まり
「パソコン使えますか?」
「普通には使えますけど・・」
「じゃ、こっちへ来て下さい」
と電子申告のコーナーに案内され、
「空いているパソコンでやって下さい」
「ええ〜(-Д-;)e-tax?下書きして豊橋まで来たのに・・・」
ネットに繋がっているノートパソコンで入力を始めました。初めて見る画面、どこからどう始めていいかもよくわからないながらもいじっているうちに慣れてきて
第三表やら収支計算やらイチイチ転記しなくても入力すれば第一表に数字が入っていきます。引き落とし口座の入力してプリントアウトしてあとは証明書貼って提出するのみ。
「こりゃ楽チン♪」

提出窓口へ出すと
「あっ、ここの数字違いますね。これは先に直してから入れないとだめなんです。」
銀行の証明書と税務署の書類の数字が異なっていました。
「これ、修正とか出来ないんですか?」
「申し訳ないですが、最初からやり直してもらわないと・・・」
ガーン
仕方なくもう一度やり直すことに。
再びパソコンの前に行きカタカタ入力を始め、さすがに二度目なのですんなり第一表は出来ました。
「あれ?この数字どっから入れるんだっけ?」
近くにいた係の人に尋ねると
「あ、これ最初にやらないといけないんですよ、入り口から違ってますね」
もしかして・・・
「最初からお願いします」
「・・・」
急いては事をし損じるってやつですか。
三度目の正直、もうひたすら数字を入力していきます。
「終わった〜」
プリントアウトして証明書を添付して出すとさっきの係の人が
「お疲れさまでした」
時計を見るともう正午。3回もやり直した上に書類の数字が違っていたのをどう解決しようか相談してたので3時間もかかってしまいました。
異なる2枚の証明書は後日行って又審査してもらうことになったのですが、確定申告はとりあえず終わりました。毎年思うけど、早めにやってれば良かっただけなんですよねぇ。
来年からはe-taxでやろうっと・・・


接触型ICカードリーダライタ シャープ RW4040 在庫あります
価格 2,450円 (税込 2,573 円) 送料別

もっといろんな記事が見たいぞという方→人気blogランキングに投票してね


2008年03月10日(Mon)▲ページの先頭へ
サツキとメイの家
愛・地球博記念公園にあるサツキとメイの家です。

愛・地球博が終わって2年半、会場となった愛・地球博記念公園で今でも万博の時のままの姿をたもっている施設の1つが「サツキとメイの家」。モリコロパークとして生まれ変わってからしばらくは予約もいっぱいでしたが、最近では平日なら予約なしで観覧できます。

30分の観覧時間は意外と短く、隠れた扉を探したり記念写真を撮ったりしているとあっという間に終わってしまいます。少し名残り惜しいくらいがちょうどいいんでしょうね。

屋内での観覧中に写真を撮ることは出来ません。これは著作権の問題ではなく、写真を撮る人がそのために立ち止まったり他の人が気を使うなどでゆっくり見られないからだそうです。

外から撮るのは良くて、極端な話カメラを持った腕をめいっぱい建物の中に伸ばして撮るのも構わないということです。ある程度の年齢の方にはめずらしくもないただの古い家なのですが、あちこち見ていると懐かしい物もあり楽しめます。

作った人のこだわりであちこちに隠れているものがあります、このトンボも表から見ると見つけにくいのですが、裏からよく見えるように作ったそうです。

公園の駐車場もしくはリニモの駅から無料のバスがでています。北口から乗って日本庭園バス停を降り少し歩くと「サツキとメイの家」受付所があります。建物の右半分はトイレになってます。観覧料は大人500円、小人250円、駐車場は500円(普通車)。
モリコロパーク春まつり
日時 3月22日(土)9時〜17時
場所 愛・地球博記念公園(大芝生広場を中心とした公園)
内容
県内市町村の地域伝統芸能の披露
万博&環境天才クイズ
CBCラジオ公開生放送(22日(土)のみ)
愛・地球博出演アーティストによるメッセージライブ(23日(日)のみ)
環境NPO等によるブース展示や県内特産品販売、PRなどの出展
園内の施設を巡る環境ウォークラリー(完走者プレゼント付)
博覧会で人気のあった外国料理などの出店
モリゾー・キッコロのラッピングバスのお披露目

リニモ利用来園者への特典もあります。詳しくはhttp://www.pref.aichi.jp/0000012817.htmlを参照して下さい。


【SD/USB対応 CDミニコンポ HM1015S】パソコンを使わずにSDカードやUSBへカンタンMP3録音! 【...
価格 15,500円 (税込) 送料込

もっといろんな記事が見たいぞという方→人気blogランキングに投票してね


2008年03月07日(Fri)▲ページの先頭へ
なばなの里ウインターイルミネーション その5
3月2日で終了したなばなの里の「ウインターイルミネーション冬華の競演」、2007年度の電球総数は400万球。
「水上イルミネーション」、「光の回廊」、「光の雲海」、「ツインツリー」、「光の銀河」がありその5はツインツリーです。

ブルーのLEDとクリスタルホワイトのLEDの2色のツリーはフォトスポットになっています。

チャペルの前にある高さ15mの2本のツリーは天然のもみの木です。チャペルを照らすライトは色とりどりに変化していきます。

角度を変えて鏡の池のほうからチャペルとツインツリーを臨みます。園内でさんざんLEDを見たあとで暖かいライトアップがあるとホッとしたりします、計算されてます。

長島ビール園のライトアップも綺麗だったりします。ここを通る人はお腹が空いていてそれどころじゃないかもですが。

入り口前のフォトスポットです。雪が降っているように見える工夫がされてます。実はシャボンだったりしますが、寒いので見つけた人は「雪?」と一瞬だまされてしまいます。これで「なばなの里ウインターイルミネーション」の特集は終了です。2008年度はぜひ日本一?のライトアップを実際に見に行ってみてください。
【ポイント2倍中!でも男性は4倍】★驚きの7cmアップ↑人気のV7シリーズにスタイリッシュモデル...
価格 9,800円 (税込 10,290 円) 送料別

もっといろんな記事が見たいぞという方→人気blogランキングに投票してね


2008年03月06日(Thu)▲ページの先頭へ
なばなの里ウインターイルミネーション その4
3月2日で終了したなばなの里の「ウインターイルミネーション冬華の競演」、2007年度の電球総数は400万球。
「水上イルミネーション」、「光の回廊」、「光の雲海」、「ツインツリー」、「光の銀河」がありその4は光の雲海です。

長島ビール園前にあります。ちょうど2人が並んでくぐることが出来る雲海のアーチはチャペルに向かって一緒に通り抜けると幸せになるという事です。

夕方になり人が増えてくると園内は一方通行を厳守させるために係の人があちこちで見張りをします。なのでここを一番に見る事になります。この青いLEDは確かに綺麗なんですけど、目がチカチカします。周囲からも「目が疲れる」といった声が聞こえていました。

チャペルのライトアップです。明るいうちはここの前にうさぎの着ぐるみがうろうろしていて記念写真を撮ったりしていました。このチャペル前は写真スポットですね。

おまけの鏡の池です。花のひろばを出て出口に向かって行く途中にありました。
スケッチャーズサンダル♪KAI9277ホワイト/ゴールド
4,980円 (税込) 送料別

もっといろんな記事が見たいぞという方→人気blogランキングに投票してね


2008年03月05日(Wed)▲ページの先頭へ
なばなの里ウインターイルミネーション その3
3月2日で終了したなばなの里の「ウインターイルミネーション冬華の競演」です。2007年度の電球総数は400万球。
「水上イルミネーション」、「光の回廊」、「光の雲海」、「ツインツリー」、「光の銀河」などがありその3は光の銀河です。

気がついていた方もいるかも知れませんが、ブログトップにあるFlashメニューの写真に使っているのがパノラマ写真にした光の銀河です。

この広さ、もう異常としか言えないですよね。左下の黒いかたまりは通行人です、手を高くあげてアウトファインダーで撮っています。天の川は幅が5m〜10m、長さはなんと130m。

いったいどうやって設置したの?とそちらを心配してしまうくらい。ただ、どこでも歩けるわけではなくこの写真を撮っている所より向こうに入ることは出来ません。

通路から遠くを眺めたり、写真を撮ったりとさまざまです。こうして見ると意外と空いて見えるかもですが・・・・、下の写真を見ると人の多さがわかります。

展望台からは花ひろばを一望できます。この展望台は07年の11月に出来たばかり。ぐるっと歩いて寒い思いをした後はこの展望台の自販機でコーヒーを飲んで温まるというのがいいですね。


ホーナーハーモニカ トランペットコール
価格 10,800円 (税込11,340円) 送料込

もっといろんな記事が見たいぞという方→人気blogランキングに投票してね


2008年03月04日(Tue)▲ページの先頭へ
なばなの里ウインターイルミネーション その2
3月2日で終了したなばなの里の「ウインターイルミネーション冬華の競演」です。
「水上イルミネーション」、「光の回廊」、「光の雲海」、「ツインツリー」、「光の銀河」などがありその2は光の回廊です。

この長さ、電球の量は圧巻です。よくあるものは長さ10メートル程度でしょうが、この華回廊は200メートルもあります。入り口から出口が見えません。暖かみを重視して白熱電球を120万球使っています。

もう一つの光のトンネルは白いLED70万球で出来ていて、こちらは100メートルあります。花ひろばに入るところで電球の華回廊があり、光の銀河を見て展望台を抜けるとLEDの華回廊があります。
一瞬の風になれ(3冊セット)
本体価格 4,300円 (税込 4,515 円) 送料別

もっといろんな記事が見たいぞという方→人気blogランキングに投票してね


2008年03月03日(Mon)▲ページの先頭へ
なばなの里ウインターイルミネーション その1
3月2日で終了したなばなの里の「ウインターイルミネーション冬華の競演」です。
いくつかのエリアがあり「水上イルミネーション」、「光の回廊」、「光の雲海」、「ツインツリー」、「光の銀河」などがありました。

水上イルミネーションとしては全国最大規模の「水上イルミネーション」より定番の写真です。この角度で撮るためにはチャペル対岸の橋の上からとなるのですが、一番の人気スポットであり三脚なども使えないためごく僅かな時間に手持ちで撮ることになります。

木曽三川(木曽・揖斐・長良川)の川の流れを表現している光の川は幅5m、長さは120mあります。コンピュータープログラムによりさまざまな色に変化させています。アイランド富士に乗ると上空からこの広大なイルミネーションが見られるため暗くなるとすごい行列ができます。

チャペルの外壁を照らすライトも鮮やかに変わっていきます。暗くなり始める少し前(30分前)に着くのがいいですね、駐車場も空いていて前のほうに停められるしチケットもすんなり購入できるし。このくらいの明るさになると場内はごった返してきて流れにまかせて歩くことになります。ちなみに「光の回廊」と「光の銀河」は明るいうちは人が入れないようになっています。
FURLA フルラ BG75-B5-WH 牛革 トートバッグ 「DIVIDE-I」 ホワイト (00004035)
価格 19,000円 (税込 19,950 円) 送料別

もっといろんな記事が見たいぞという方→人気blogランキングに投票してね


2008年03月02日(Sun)▲ページの先頭へ
でっかい菜の花畑
1月12日から3月30日までの間、渥美半島では「渥美半島菜の花まつり」が行われています。

この写真は旧フラワーパーク跡地のでっかい菜の花畑です。約4ヘクタールの広大な菜の花畑は今まで見た中で最大です。この跡地が菜の花畑になる前はフェリーターミナルの近くの菜の花畑がそこそこ大きくて有名だったんじゃないかと思います。

ぐるりと一周する道があるんですが、みなさん菜の花をバックに写真を撮っています。場所が場所なので風もすごいんですけどね。

フラワーパークの面影が少しだけ残るのがこの小高い丘です。以前は展望台のようなものがあってせまい通路になっていて写真左に喫茶コーナーがあったところです。

フラワーパークが営業をやめた後を初めて見ましたが、何もここまで更地にしなくてもと思ったほどなにも残ってません。
道を挟んだところにある舗装された駐車場はそのままです。ここには仮設の喫茶小屋、トイレ、水の出ない水道があります。

ガーデンホテル側にも菜の花畑はあり、ライトアップなどイベントをやっていますので、田原市観光ガイドを参照して下さい。


木でできた 室内用こいのぼり木製鯉のぼり 小・喜 (YOROKOBI) 【送料無料】
価格 18,000円 (税込18,900円) 送料込

もっといろんな記事が見たいぞという方→人気blogランキングに投票してね


2008年03月01日(Sat)▲ページの先頭へ
風邪にやられてました・・・
水曜の朝に「風邪ひいたかも」と思ってから夜には8度4分の熱が出てました。風邪くらいで休める仕事ではないのでせっかく下がっても仕事に行って又上がり、安静にして下がりを繰り返し、今日やっと熱が下がりました。
風邪なんて引くわけないと思っていたんですがね、何年かに一回やられてしまいます・・参りました(;´Д`)


   


このブログは
三河ニュース
のグループで
ロリポ版ブログMikawa-News BLOGの「のブログ」版です
B1グランプリin豊川特設サイト
募金サイト イーココロ!



カレンダ
2008年3月
           
         

アーカイブ
2005年 (136)
2月 (15)
3月 (11)
4月 (6)
7月 (8)
8月 (31)
9月 (29)
10月 (7)
11月 (16)
12月 (13)
2006年 (325)
1月 (23)
2月 (36)
3月 (31)
4月 (25)
5月 (26)
6月 (24)
7月 (25)
8月 (26)
9月 (24)
10月 (26)
11月 (25)
12月 (34)
2007年 (237)
1月 (25)
2月 (27)
3月 (26)
4月 (22)
5月 (23)
6月 (14)
7月 (13)
8月 (20)
9月 (12)
10月 (18)
11月 (22)
12月 (15)
2008年 (203)
1月 (26)
2月 (24)
3月 (17)
4月 (19)
5月 (18)
6月 (14)
7月 (13)
8月 (20)
9月 (16)
10月 (15)
11月 (12)
12月 (9)
2009年 (90)
1月 (11)
2月 (8)
3月 (8)
4月 (13)
5月 (11)
6月 (9)
7月 (4)
8月 (7)
9月 (7)
10月 (5)
11月 (5)
12月 (2)
2010年 (51)
1月 (5)
2月 (3)
3月 (4)
4月 (9)
5月 (5)
6月 (4)
7月 (1)
8月 (6)
9月 (6)
10月 (3)
11月 (4)
12月 (1)
2011年 (45)
1月 (3)
2月 (4)
3月 (1)
4月 (2)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (2)
8月 (4)
9月 (5)
10月 (14)
11月 (1)
12月 (1)
2012年 (1)
1月 (1)
2013年 (12)
8月 (4)
9月 (5)
10月 (1)
11月 (2)
2014年 (24)
1月 (6)
2月 (1)
3月 (1)
5月 (3)
6月 (1)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (3)
10月 (3)
11月 (2)

アクセスカウンタ
今日:8
昨日:41
累計:1,606,715